母乳

【育児子育て論】妻も楽になった助産師さんのコトバ♪「泣いたらオッパイの法則、授乳間隔はこだわらない!...果汁&湯冷まし不要説、どうする?湿疹が出て痒そう、など」(生後59日)

【育児子育て論】妻も楽になった助産師さんのコトバ♪「湯冷まし&果汁不要説☆泣いたらオッパイの法則…どうする?湿疹が出て痒そう、など」(生後59日)

生後59日です。今回は前回に引き続いて母乳外来で助産師さんからもらったアドバイスが結構ためになったのでご紹介します。妻も色々悩んでいたことがクリアになってすっきりしたと言っていました。考え方でずいぶん子育ても楽になるんだなと思いました。[blogcard id="1044"]気楽にいこうとは思いますが、赤ちゃんを放置したり適当なお世話をするという意味ではありません。そんなこ

【母乳外来】助産師さんに色々聞いた♪「赤ちゃんが授乳前にグズる理由とは?...妙に納得!ミルク会社は売りたいから分量多目に表記している。妻が安心したアドバイス集など」(生後58日)

【母乳外来】助産師さんに色々聞いた♪「赤ちゃんが授乳前にグズる理由☆妙に納得!ミルク会社は売りたいから分量多目に表記している?妻が安心したアドバイス集など」(生後58日)

生後58日です。この日は母乳外来と、妻の帝王切開の傷の具合をみてもらうために病院へいくことになっています。通院している病院は、担当が行く度に変わるので毎回いろんな意見を聞くことが出来ます。時には的はずれなアドバイスをうけて振り回されることもありましたが、今回はためになるアドバイスをもらって妻も安心できたようなので記事しました。収まりきらない部分があるので、また次回以降にでもまとめる

【帝王切開】退院18日目!赤ちゃんはチッパイ好き

【貧乳こそ最上級!】赤ちゃんはチッパイ好き?「小さいオッパイの方が母乳が美味しい理由☆陥没乳頭や偏平乳頭対策も」(生後24日)

出生直後は赤ちゃんも妻もお互いはじめて同士で、授乳するにも飲もうにもギクシャクして上手にできませんでした。これは当たり前のことなのですが、慣れですから徐々に上手になってきて今では問題なくおっぱいをあげれるようになりました。赤ちゃんはおっぱいとミルクだけでスクスクと育っていきます。1日の体重もかなり変動があります。一方、妻は妻で色々と心配事も増えてきます。・母乳は足りてい

【帝王切開】退院17日目!生後0~1ヶ月の様子「赤ちゃんの睡眠サイクルや授乳、オムツ交換回数など」(術後23日)

【新生児】生まれて1週間入院中の様子「赤ちゃんの睡眠サイクルや授乳頻度とミルク量、オムツ交換回数など」(生後23日)

生後23日となり1ヶ月も目前に迫ってきました。病院での入院生活では授乳が1時間に数回と全く眠れない日々が続きました。退院してからもしばらく同様の生活が続いていました。授乳回数や睡眠時間については、赤ちゃんによってバラつきはあるかもしれません。でも、眠れない日々が続いた方はかなり多いのではないでしょうか。もうすぐ1ヶ月ということで、今回は気になる睡眠時間の変遷やオムツ交換がど

【帝王切開】退院13日目!助産師さんアドバイス「ミルクの量を減らして母乳を促す大作戦とは?」(術後19日)

【母乳促進チャレンジ】助産師アドバイスに振り回される「ミルクの量を減らして母乳を促す大作戦☆逆効果!?赤ちゃん夜通しギャン泣きパニック…など」(生後19日)

さて、生後2週間以上が経過したこととなります。この日は母乳外来2回目ということで、これまでの授乳回数や尿便の量などを振り返る機会となりました。母乳外来自体は日頃の疑問を助産師さんに聞ける良いタイミングとなります。赤ちゃん学級など複数参加型ではなかなか助産師さんとじっくり話をすることは難しくなります。とくに妻も初産ということで色々聞きたいことも山程でてきます。私もそうです

【帝王切開】退院8日目!白斑消えた「対策3日目で乳腺炎を回避?」(術後14日)

【白斑取れた】対策3日で乳腺炎を回避?「皮膚のボロボロ消えた☆布団をはぐ理由&赤ちゃん突然の授乳拒否…など」(生後14日)

退院して約1週間目、赤ちゃんが誕生して2週間が経過しました。帝王切開で早めに世に出てきた低体重出生時で新生児仮死の赤ちゃんも順調に成長しています。妻の方も傷は痛むようですが痛み止めの薬を飲むほどでもなく順調です。母乳の方は完母とまではいきませんがミルクとの混合で続けています。母乳外来の診察時におっぱいに白斑が見つかったため、乳腺炎にならないための予防は引き続き実践中でござい

【帝王切開】退院7日目!助産師さんに聞いた「シャックリの時どうすればいいの?」(術後13日)

【赤ちゃんのしゃっくり】退院7日目!小児科で助産師さんに聞いた「止めるべき?それとも放置?どうすれば…」(生後13日)

【帝王切開】退院7日目!助産師さんに聞いた「シャックリの時どうすればいいの?」(術後13日)妻のおっぱいに白斑が見られたため、前日から乳腺炎にならないように予防対策を開始しました。さすがにすぐに効果は見られないでしょうから、しばらく続けてみます。一方、赤ちゃんの方は母乳外来でも成長具合に太鼓判を頂きました。2500gに満たなかったため低出生体重児とはなりますが、順調に体重も

【帝王切開】退院6日目!乳腺炎対策start「眠くても赤ちゃん飽きるまでおっぱい」(術後12日)

【乳腺炎対策start】退院6日目!実践♪助産師アドバイス「母乳スッカスカ☆眠くても赤ちゃん飽きるまでおっぱい、など」(生後12日)

前の日の母乳外来で衝撃の指摘をうけた私と妻は、早速おっぱいにみられる白斑を消去して乳腺炎の恐怖から脱却すべく予防対策に乗り出しました。助産師さんのアドバイスでは食生活と、赤ちゃんへの授乳で改善できるとありました。妻が乳腺炎を発症して熱でダウンでもしたら大変です。これはしっかりと予防対策をして回避しなくてはなりません。乳腺炎予防としては睡眠もしっかり取る必要もあるでしょう。妻

【帝王切開】術後3日目!振り絞れ母乳「痛みと戦う搾乳ファイト☆」

【高齢出産&新生児仮死】帝王切開術後3日目!振り絞れ母乳「痛みと戦う搾乳ファイト☆」

前の日は妻から夜泣きが凄まじかったことを知らされました。家に帰っても私はちゃんと寝れているのかと心配になります。おそらくこの2日間くらいが踏ん張りどころと思っています。きっと少しずつ赤ちゃんも体力をつけて、いっぱい寝れるようになるでしょう。それまでは大変ですが妻には踏ん張ってもらいたいです。私も毎日病室へ顔をだして出来る限りのことはするつもりです。入院生活も後半となり、