マザーリース

【生後1~2ヶ月】赤ちゃんのコミュニケーション発達術「泣くことが脳を刺激して言葉の発達を促す、アナタ自身が最良のオモチャ...初めてのクーイング!会話にどう反応すべき?など」(生後52日)

【生後1~2ヶ月】赤ちゃんのコミュニケーション発達術「泣くことが脳を刺激して言葉の発達を促す。アナタ自身が最良のオモチャ…初めてのクーイング!会話にどう反応すべき?など」(生後52日)

生後52日です。赤ちゃんは生後1ヶ月を経過して新生児を卒業しました。そして乳幼児へとバージョンアップです。以前にまとめた、0~1ヶ月でも出来る♪「赤ちゃんのコミュニケーション発達術 - 会話準備編 -」の記事にもありましたが、私も赤ちゃんの聞き取りやすい声で目を合わせながら会話を続けていました。[blogcard id="670"]そうすると・・・「アーウー」「アーエー」と

【マザーリーズ(母親語)】生後0~1ヶ月赤ちゃん「今すぐ簡単誰でも出来る♪コミュニケーション発達術」(生後31日)

【マザリーズ(母親語)】生後0~1ヶ月赤ちゃん「今すぐ簡単☆誰でも出来る♪コミュニケーション発達術と会話の準備」(生後31日)

生後間もない頃の記憶がまだ鮮明な時期に、この赤ちゃんがいずれ会話をするなんて親としてはまだ考えられないと思います。当然、赤ちゃんに話しかけても返事はありません。でも、生後間もない頃であってもよく赤ちゃんを観察すると反応がみられることもあります。言葉をかけるとビクッっと身体がうごいたり、顔を近づけてじっと見つめていると赤ちゃんも何かを見つめているような素振りをみせます。まだま