【帝王切開】退院21日目!この頃の妻の様子「体重もどるがお腹はプックリ♪授乳でカラダは肩こり背中痛まみれ」(術後27日)

【帝王切開産後】約1ヵ月後の様子「体重もどるがお腹はプックリ♪授乳で肩こり背中痛まみれで体はボロボロ状態…赤ちゃんの発育チェックも」(生後27日)

【帝王切開産後】約1ヵ月後の様子「体重もどるがお腹はプックリ♪授乳で肩こり背中痛まみれで体はボロボロ状態…赤ちゃんの発育チェックも」

退院してからずっと眠れない日々が続いています。毎日赤ちゃんを育てる大変さを身をもって実感している高齢夫婦でございます。

妻も私も少しずつストレスを感じはじめてこれはいけないと思い始めているところです。
イライラを溜め込まずにどうやって日々を過ごすのか、そしていつになったら眠れるのか・・・w課題は山程あります!

というわけで今回は、帝王切開での産後約1ヶ月たった妻の様子や、1ヶ月健診をひかえて赤ちゃんがどのように成長してきたかを母子手帳を参考に発育具合もチェックしてみました。
夫婦でぶっ倒れるわけにもいかないので、ここらでもう一度気を引き締めていかねばならないと決意した日でもあります。

赤ちゃん密着24時(生後27日)

オシッコもウンコも授乳もこの頃はものすごい数をしています。
授乳とオシッコの量もだいたい比例しています。

睡眠自体は相変わらず長い時間寝れないようで細切れにとっているようです。

母乳は出るようになったのか?ミルクは足りているのか?
疑問や不安はつのるいっぽうです。

赤ちゃんも毎日のように泣き叫んでおり、妻も若干ストレスがたまってきたようでした。
もうしばらくの辛抱!を何度も繰り返して耐え忍んでおります・・・w

※ 空欄の行は泣いているか、寝ている時間とおもってください。
※ 表示が見切れている場合はスワイプすることで確認することが可能です。

時間 尿 便 授乳 その他
0時 1回 1回 1回
1時 2回 1回 1回
2時 1回 1回 1回
3時 1回 2回 1回 ミルク40cc
4時 1回   1回  
5時    
6時 1回 1回
7時 1回 1回   ミルク40cc
8時   1回  
9時      
10時   1回
11時  
12時 1回 1回 ミルク40cc
13時 1回 1回  
14時     1回
15時        
16時 1回 1回 ミルク40cc
17時 1回 1回 1回
18時   1回
19時      
20時 1回 お風呂
21時     1回 ミルク40cc
22時    
23時 1回 1回 1回
合計 14回 10回 15回 体重3,000g(前日比-50)【睡眠】約6時間 【体温】37.0度 ミルク200cc

マイナンバーの通知カードが届く

出生届を済ませたからか、役所からマイナンバーの通知カードが届きました。
もちろん赤ちゃん宛です。なんか赤ちゃんの名前で郵送物が届くことに少々感動をおぼえました。

でもマイナンバーカードの作成って顔写真が必要なんですよね・・・。
赤ちゃんの今現在の顔写真でマイナンバーカードを作成したとしても、ずっと使えるものでもないし申請するのはどうしようと困りものです。

結局これから人相は定まることはないでしょうし、何度も顔写真とりなおして申請し続けるのは面倒だから今マイナンバーカードを作成するのはやめておきます。

コンビニとかで住民票の写しをすぐにとれたりして便利ではありますが、生まれてスグの赤ちゃんにマイナンバーカードって少々無理があります。

昼夜寝てくれない

困ったことに昼も夜も全然寝てくれません。終始ご機嫌斜めでほぼ泣いているように思います。

助産師さんからのアドバイスに対して疑念をもちはじめます。

さすがに連日寝れていないので、これはミルクが足りていないのではないかという疑いをもちはじめました。
赤ちゃん自身も寝れていないし、体重もここのところ上昇傾向にかげりが見え始めています。

もうすぐ1ヶ月健診も近いということで、しっかり不安と疑念を感じている部分を確認しようと決めました。

何をどうしても泣き止まない

赤ちゃんが泣き続けると世話をする側の心理としては、どうしようどうしようと焦ってしまいますね。
諸外国では泣いていても放っておくことが常識のようですが、我々夫婦としても出来るだけ泣き止ませてあげたいと思ってしまいます。

ジーナ式やねんトレなど色々と赤ちゃんと世話をする親にもためになるトレーニングはあるかと思います。
もう少し詳しくジーナ式などを理解しつつチャレンジしたいとは思っていますがなかなか時間も取れずにいます。

とりあえず泣いたらオッパイを基本として、オムツを交換したり、抱っこをしてあやしたりとご機嫌を取ろうと毎日必死でございます。

でもちょっと楽になれる考え方もありました。
赤ちゃんは日々成長していて、その成長もただの成長ではなくいわば超スピードで成長しているわけです。

泣き叫ぶのにも理由があるはずです。安心して大声をだせる場所だから泣き叫ぶことも出来ます。
泣けば不快を必ず取り除いてくれると親を信頼して泣き叫んでいるのかもしれません。

急激に成長するスピードに痛みやストレスがともなっているのかもしれません。
そのストレスを対処するために大声で泣き叫んでいるのかもしれません。

何にせよ親としてはマイナス面ばかりに囚われがちな、赤ちゃんの泣いているという行為ですが考えようによっては腑に落ちることも多々あるということを少し冷静になって考えてみようと思えるようにもなりました。

あまり深く考え込まずに都合よく頭の中で処理することも終わりのない育児を楽しむために必要なことだと思いました。

赤ちゃんの発育チェック

母子手帳を見たことがある方はわかるとおもいますが、1ヶ月頃というページに保護者の記録というものがあります。
これらの一問一答方式を、ウチの赤ちゃんに見立てて成長の発育具合をチェックしてみました。

※ これらは妻の回答をそのままのせています。

裸にすると手足をよく動かしますか?

→動かします。

裸にしなくても手足をバタつかせて泣いてアピールします。泣いてるからなんとかしてええエエエ!と言っているように見えます。

お乳をよく飲みますか?

→飲みます。

お乳もミルクもよく飲んでくれます。

大きな音にビクッと手足を伸ばしたり、泣き出すことがありますか?

→あります。

モロー反射ってやつですね。冷蔵をの開け閉めの音や、カーテンの音に反応します。洗い物しているときのお皿の音なんて定番で反応するので気をつけています。

おへそは乾いていますか?

→乾いています。

ジクジクしているときは医師にみてもらいましょうとありますが、ジクジクはしていません。ちょっと黒ずんでいるのでお風呂で軽くあらってあげています。

ウンチの色を確認していますか?

→確認しています。

生まれた頃は黒ずんでいました。そのうち緑色にちかくなってきましたが、最近では黄色みをおびてきました。

子育てについて気軽に相談できる人はいますか?

→はい。

地域の子育てサロンに積極的に参加しようと思っています。私も積極的に子育てに参加して妻のサポートをしています。

子育てについて不安や困難を感じることはありますか?

→なんとも言えない。

これは正直なんとも言えませんね。育児は初めてですし、まだうまれて1ヶ月しかたっていません。不安や難しくおもうことも多少あります。

成長の様子、育児の心配、かかった病気、感想などを自由に記入しましょう

妻はこの欄を質問用のメモ代わりにしていたようなので、それを列挙します。

  • おへそは掃除してよいのか
  • 適切な部屋の明るさはあるのか
  • ミトンを手につけっぱなしにして良いのか
  • 昼間ぐずることが多くなってきた
  • 何をしても泣き止まない時はどうしたらよいのか
  • ミルクや母乳以外にお湯とかを飲ませたほうが良いのか

上記のようなことが書いてありました。
これらはまとめて次の記事で「新生児の頃にわいた疑問QA」みたいな感じでまとめてまいります!

1日はやすぎ!

赤ちゃんのお世話をしていると1日ってホントはやいですよね・・・。
なんか自分だけ時間の配分を短く操作されているんじゃないかって、卑屈に自分勝手な考え方になってしまうくらいはやいです。

夜明け前に泣き出して、ミルクをあげてやっと眠ったと思ったらまた泣き出して1日がはじまります。
妻がオッパイを上げている間に、私は洗濯物を洗濯機に放り込んで朝食の準備をします。

妻の授乳がおわったら交代して、今度は私がミルクをあげます。
その間に妻は朝食をすませて顔をあらったり歯を磨いたりしている間に洗濯物も干します。

一段落したら私も朝食をすませていると、オムツ替えたり抱っこしてあやしたりしているともうお昼近くになります・・・。

お昼も同じように交代ですませて、ミルクやら授乳やらで時間がどんどん過ぎていきます。
夕方ちかくになって赤ちゃんが寝てくれるとようやくお昼寝タイムです。

しばらく横になっていると赤ちゃんがまた泣き出します。
夕食の準備やらを妻がしている間に、私はミルクをあげます。

夕食の準備が終わって赤ちゃんを妻にあやしてもらっている間に、今度はわたしはお風呂掃除してお風呂の準備です。

お風呂がわいたら、赤ちゃんをお風呂へいれて1日のミルクでよごれた首筋やよだれまみれの手をキレイにしてあげます。
お風呂からあがったら妻にバトンタッチして、赤ちゃんの身体をふいてもらっている間に私もそのままお風呂をすませます。

お風呂からあがると、丁度授乳がおわってミルクの時間なので妻と交代して妻はお風呂にはいります。

その間、私は赤ちゃんのお世話をします。そして1日の終りが近づきまた夜勤タイムへ突入です。はい、気がつくとまた朝ですw

この頃の妻の様子

赤ちゃんが生まれて1ヶ月の間、妻にも変化がありました。
帝王切開での術後は痛みとの戦いでした。管を身体にさして麻酔を注入したり、痛み止めを絶えずのんだりしていました。

その後、退院してもしばらく痛み止めはのんでいましたが最近は飲まなくても大丈夫といっています。
帝王切開での傷は多少痛むものの日常生活に支障がないレベルにまで回復してきました。

赤ちゃんも難なくだっこすることができます。授乳するときも痛みを感じることはないようです。

ただ、授乳や添い乳での無理な体勢がたたってか体中にコリや痛みがあるそうです。
肩こりや背中の痛みがかなりきついと言っています。

授乳に影響がないものを身体に貼り付けつつ、術後の傷とは違う痛みとたたかっています。

その他、妊娠前の体重にもどったと言っていました。ただしお腹はプックリとしたままなので単純に筋力がさがってきたのではないかと推測します。

妻は見た目、痩せているように見えますが妊娠前もお腹はプックリしていたように思いますが・・・w
ここはあまり言わないようにします(´・ω・`)

生後27日のまとめ

あっという間に生後27日となりました。

あらためてスヤスヤと寝顔をながめていると安らかな気分にしてくれます。
それと同時に頭でかいなあと思ったりもします。

これがやがて重たい頭をささえられるよう首がすわって、腰もすわってお座りするようになるんですね。
そしてハイハイをしたと思ったら立ち上がってフラフラと歩き出すのでしょうか・・・。

もうすぐ1ヶ月健診ということで色々反応を試したりもしています。

  • 「おもちゃをガラガラさせて反応するか」
  • 「話しかけてこっちを向くか」

まだ反応はありませんでしたが、次第に興味をしめしてくれるのでしょうか。

相変わらずほとんど寝ないで泣き続けていますが、ミルクをのんでお腹がふくれると満足なのか一時の安らかな時間がながれます。

妻も慣れない授乳もやっとなれてきたとおもったら、カラダのあちこちが痛み出し始めました。
わたしも抱っこやミルクでカラダも痛みます。しかし弱音を吐いてる場合ではありません。

というか痛みは赤ちゃんの成長の証ともおもって前向きにとらえています。
この2度と味わえないかもしれない赤ちゃんの可愛い時期をしっかりと心に刻もうと日々過ごしております。