【超私的おむつレビュー】OMU-1GP!各社を比較評価「色々試した結果オムツはGOO.N(グーン)が一番だと思った理由」(生後15日)

【おむつを比較評価】OMU-1GP!各社を超私的にレビュー「新生児必見☆色々試した結果オムツはGOO.N(グーン)が一番だと思った理由」(生後15日)

【おむつを比較評価】OMU-1GP!各社を超私的にレビュー「新生児必見☆色々試した結果オムツはGOO.N(グーン)が一番だと思った理由」

赤ちゃんが泣き叫ぶ時に一番に何を疑うかというと、私はオムツをチェックする派です。

最近は特に抱っこをしてあやしても泣き止むことが少なくなりました。
妻が授乳をしていてもグズってなかなかオッパイに吸い付いてくれなかったり、寝かしつけに何度も失敗したりするときは大体オムツが濡れていることが多いです。

うちの子は1日にオシッコとウンチを合計してだいたい20回くらい平均でしています。
正直おむつ代も馬鹿になりません・・・。かといって快適に過ごしてもらいたいですし、オシリもかぶれてほしくありません。

というわけでオムツってとても大事だと思うのです。
今回は色々と名だたるオムツをひと通りためしてみた上で、超私的な見解ですが私がコレだ!とおもったのがグーンだったので理由を説明していきたいと思います。

ネットでのクチコミや評判なども参考に、試してみたオムツ各種についての見解についても示してみます。
優劣についてはあまり強調したくないのでランキング形式にはあえてしませんでした。

本当は赤ちゃんに聞ければ一番良いのですが、まだまだ教えてくれるのは先になりそうですのでまずは親視点でいきますね(´・ω・`)
サイズについては生後15日で、体重は3,200グラムの新生児の3Sタイプが丁度のコですので参考までに。

Merries(メリーズ)

まずはメリーズです。以前に赤ちゃん用品の展示会にいったときに配布されたものを試してみました。
装着のしやすさや、おしっこのお知らせサインなどの見づらさなどは特に気になりませんでした。

しかし、今ひとつ決め手にかけた理由がオムツの内側の模様?です。
デコボコがきつくてオシリに跡がくっきり残ったのが気になりました。

2時間くらい寝て目覚めた時にオムツ交換をした際には、オムツがオシリに引っ付いてしまってお肉が模様にめり込んでいるのかベリベリ剥がす感じになりました。
かぶれてしまってからでは遅いと思ったので購入までには至りませんでした。

ネットのクチコミや評判をチェックしてみるとコスト感に魅力を感じるといった意見が多かったです。
オシッコの後の臭いが気になるという意見もありましたが、それに関しては特に感じませんでした。

ですので内側の模様が気にならない方には可もなく不可もなく感じるかもしれません。

私が感じたメリーズの使用感については以上です。
感じ方には個人差があるとは思いますのであくまで参考までにとどめておいてください。

Pampers(パンパース)

お次はパンパースです。オムツの王道というイメージがあります。

病院に入院しているときはパンパースを使用していました。腰回りのテープもしっかり装着できて良かったです。
サイズ感が他のオムツに比べて小さめなので、はじめはジャストフィットでも成長するにつれて窮屈に感じるだろうなあと思いました。

病院で支給されたものが使い切ったら自身で購入する必要があったのですが、パンパースはお値段も高めなので購入するまでには至りませんでした。

ネットでもクチコミや評判をチェックしてみても、値段が高めという意見が大半ですね。
サイズについても小さめと感じている人が多かったです。

ちょっと高級感があるので、お祝いやお財布に余裕がある方は使ってみても良いのではないかと思います。

お値段とサイズが小さめという以外は特に気になる点はありませんでした。
ですので小さめの子でサイズ感に困惑している方は、はじめのうちだけ使ってきつくなったら他のに切り替えるというのもひとつの手ではないでしょうか。

私もお財布事情が良好だったらパンパースにしている・・・かもしれません。

moony(ムーニー)

あくまで私的な意見ということを強調しておきたいのですが・・・。
試したオムツの中で一番あり得ないと思ったのがムーニーでした。(ごめんなさい

オムツは色々試して決めようとおもったのでムーニーに関しては「ナチュラルムーニー」「ムーニーエアフィット」の両方を試しました。
お値段に関してはパンパースと同じく高めでコスパは良いとは思えませんでした。

それ以上に申し訳ない話で恐縮ですが、これは無いわ…と思った理由がオシッコのお知らせサインです。

「ナチュラルムーニー」「ムーニーエアフィット」両方ともお知らせサインが本当に分かりづらいです。
おむつの装飾に使われている色と、お知らせサインの色が同系色で分かりづらいのかもしれません。

新生児のうちは頻繁にオシッコやウンチを繰り返すので、お世話をする方も何度もチェックします。
その度におしっこしたのか、してないのか分かりづらいのは困ってしまいます。私の目がおかしいのか不安になって、妻にも確認してもらいましたが分かりづらいという意見でした。

お値段と、お知らせサイン以外は特に気になることはありません。
サイズ感はパンパースよりちょっと大きめといった印象です。

ネットのクチコミや評判は悪くなく、私のようにお知らせサインが分かりづらいという意見は見られませんでした・・・。(なぜだろう

まあ、感じ方には個人差があるとは思います。ムーニーの使用感についてもあくまで参考までにとどめておいてください。

GOO.N(グーン)

最後はグーンです。他のオムツに比べて価格も低めでコスパが良いという印象です。
サイズについても小さめから大きめまで幅が広く末永く愛用出来ると思います。

難点なのが私だけかもしれませんが、最寄りのドラッグストアやスーパーに売ってないという点です。
再度にわたって強調しておきますが・・・色々試した上で、私的な意見としてオムツはグーンがベストだと思っています。

でも購入しづらいということはグーン派は少ないということなのでしょうかね?
私はお財布にも優しいし、サイズも小さい子から使えて柄も可愛いグーンが最強という判断です。

若干サイズは大きめなので気になる方は、小さめのパンパースからはじめてきつくなったらグーンに切り替えることをおすすめしたいです。

ネットのクチコミや評判はそれほどべた褒めというものは見つかりませんでした。
漏れが気になるという意見もちらほらありましたが、私は感じたことがありません。

というわけで、私は色々試してたどり着いたのがグーンでしたのでサラリと受け流しつつ参考にしていただければと思います。

【番外編】おしり拭きはトイレに流せない方がベター

ここではおしり拭きについても番外編として語っておきたいと思います。
私は出産前に色々と妻と準備をしていて、おしり拭きも購入しておきました。

ぱっと様々な種類のおしり拭きが並ぶ中、目が行ったのが「ムーニーのトイレに流せるおしり拭き」でした。
「へ~!トイレに流せるんだ楽だね」という安易な印象で箱買いをしてしまいました・・・。

使ってみるとこれが使いづらくて大変でした。病院に入院中に「パンパースのオシリふき」を使っていたので尚更だったのですが。
ムーニーのトイレに流せるタイプは、1枚1枚片手で簡単に取ることが出来なかったのがとても使いづらかったです。

男の子は特にチンコにおしり拭きを被せて片手でおさえつつ、ウンコを拭き取るという場面が多く出てきます。
おしり拭きをチンコに被せないとオシッコシャワーを食らってしまうからです。

ですので片手でおしり拭きが取れないと困ります。
それに加えて、トイレに流せるタイプは水分量もすくなくて少し乾き気味のウンコが取りづらくて困りました。

たまたまオムツがグーンだったので、試しにオシリ拭きも購入してみたら全然使いやすかったので以降使い続けています。
おしり拭きについてはそれほど試していないので判断材料が少ないのですが、もしかしたらトイレに流せるタイプ以外は大差がない可能性もあります。

そして、グーンのおしり拭きに切り替えてからはトイレに流せるタイプのものはお掃除用に使うことになりました・・・とさ。


OMU-1GP総括

以上、番外編を含めて実際に色々試して、オムツを私的な見解で比較して評価レビューしてみました。
何度か述べさせていただきましたが、あくまで私的な意見ですので参考程度にご覧いただければ幸いです。

各社オムツについても赤ちゃんのために真剣に取り組んで、一生懸命研究を重ねて販売しているものと思います。尊敬と感謝の念を込めて比較レビューさせていただきました。

ムーニーについては散々な結果となってしまいました。オシッコのお知らせサインと、おしり拭きについても是非改良してもらいたいなあ・・・と思います。(偉そうですみません

グーンについてはたまたま私と、多分ですが赤ちゃんにとっても合っていたものと思います。
サイズについても長く使えるサイズ感ですし、価格も他よりも安めということでコスパも良いので今後も使いけていきます。

この記事を読んでグーンを買って、うちの子には合わなかった!という人もいるかもしれません。
色々試してみて是非とも愛する我が子に合うオムツを見つけて快適ライフを過ごしてもらえることを願っています。

というわけでOMU-1GPでした!



退院9日目のまとめ

今回はいつもと趣向をかえてオムツについてのレビューが中心となりました。
丁度色々と各社のオムツを試してみて、うちはグーンでいこうと決めたところだったのでタイミング的に今となりました。

退院9日目で、出生して15日の赤ちゃんは今の所順調です。
寝かしつけについては夫婦ともども苦労していますが、オシッコとウンコもいっぱいしてミルクの後には人並みのゲップも出来るようになりました。

授乳中には立派なオナラもくりだしますし、なによりウンコの量が半端ないです・・・w

一度、泉のように溢れ出すウンコにオムツが支えきれずに流れ出そうになったことがあります。
あの小さい体のどこからこんなに大量なウンコが湧き出し続けるのだろうと、疑問に思うこともしばしばです。

妻も多少疲れが見え隠れしてきました。2~3時間置きにオッパイを飲ませなければなりませんので、無理もありません。
帝王切開の傷も当初よりは痛みは落ち着いてきたと言っています。

でも傷の具合はまだまだ完治することはありません。オッパイ以外は寝る時間を確保できるように私もサポートしていかなければなりません。

妻が倒れたら大変です。倒れるなら私であるべきですから(´・ω・`)

赤ちゃん密着24時

※ 空欄の行は泣いているか、寝ている時間とおもってください。
※ 表示が見切れている場合はスワイプすることで確認することが可能です。

時間 尿 便 授乳 その他
0時 1回 1回 1回 搾乳10cc ミルク40cc
1時 1回      
2時 1回 1回 1回 ミルク40cc
3時
4時    
5時 1回     搾乳5cc ミルク50cc
6時  
7時 1回 1回  
8時   1回 1回
9時   ミルク40cc
10時
11時 1回 1回
12時 1回 ミルク40cc
13時        
14時
15時 1回 1回 1回 搾乳3cc ミルク50cc
16時 1回
17時
18時 1回 1回 1回 ミルク40cc
19時  
20時 1回 1回 お風呂
21時 1回 ミルク40cc
22時
23時 1回 1回
合計 12回 8回 7回 体重3,200g(前日比+500)【睡眠】約8時間 【体温】36.5度 搾乳18cc ミルク340cc