【首すわった!】同時期に産後の抜け毛も…「赤ちゃん活発化♪顔中傷だらけでエビ反りも激しい☆背中漏れ横モレも頻発だ~」(生後115日)

【首すわった!】と同時に産後の抜け毛も…「赤ちゃん活発化♪顔中傷だらけでエビ反りも激しい☆背中漏れ横モレも頻発だ~」(生後115日)

【首すわった!】と同時に産後の抜け毛も…「赤ちゃん活発化♪顔中傷だらけでエビ反りも激しい☆背中漏れ横モレも頻発だ~」

生後115日となりました。義両親が赤ちゃんに会いに来てくれた日に、もしかしたら首がすわったんじゃないかと思いました。
最近はとてもよく体を動かすようになってきて、ご機嫌元気でなによりに感じています。

手足をたくさん動かせるようになると、嬉しい半面困ってしまうこともおこってきます。
赤ちゃんだけでなく妻も産後のダメージ?が体に起こるようになってきました。

というわけで今回は、生後3ヶ月の後半から4ヶ月に向かう最中に赤ちゃんと妻におきた変化についてまとめていきます。

赤ちゃん密着24時(生後115日)

生後115日です。前日に義両親の訪問があったからかこの日はよく眠ってくれました。

夜の22時に遅めの就寝をして、珍しく朝の5時まで一度も目覚めず7時間ぶっ通しで寝てくれました。
その後はまだ眠かったようでオッパイとミルクを飲んだら8時まで「( ˘ω˘)スヤァ」でした。

ミルクもよく飲んで活発に体も動かしています。オシッコとウンチも頻繁でとても元気!

時間 尿 便 授乳 その他
0時        
1時        
2時
3時      
4時      
5時 1回   1回  
6時       ミルク100cc
7時    
8時    
9時 2回   1回 インクレミンシロップ ミルク100cc
10時 1回    
11時 1回   1回
12時 1回     ミルク100cc
13時      
14時 2回 2回  
15時 1回 2回 1回 ミルク100cc
16時 2回 1回 1回
17時       お風呂
18時 1回 3回 1回 ミルク100cc
19時 1回      
20時 2回   1回  
21時 1回   1回 ミルク100cc
22時      
23時      
合計 16回 8回 8回 体重5,900g(前日比-100)【睡眠】約11時間 【体温】36.5度 ミルク600cc

首すわり記念日

最近は縦抱きも楽になってきたし、お風呂上がりにはどうやら寝返りもするようになってきたという疑惑も浮上してきています。
色々と振り返ってみると、もしかしたら首すわったかな?と考えるようにもなりました。

というわけで首すわりのチェックをしてみました。

まずは縦抱っこをして首のバランスをよく観察します。
横に優しくユラユラと揺らしながら、赤ちゃんの頭の様子をみます。

うん、頭を首でしっかり支えているぞ!

そして縦抱っこをしながら、妻にガラガラで興味を引きつけてもらって左右上下に動かします。
赤ちゃんの目線と共にガラガラを追視して、首も上下左右に動きました。

最終に赤ちゃんを仰向けに寝かせて首すわりチェックです。
両手を優しく掴んで、手を引き寄せる感じでゆっくりと赤ちゃんの上体を起こします。

この時に首が上体と一緒に持ち上がればOKです。首が残ってダランと後ろに反り返るようなら危ないのでやめましょう。

首すわりの最終チェックをしたところ、上手に首も一緒に上体とあげることができました。といわけで首すわりました!

ほぼ生後4ヵ月というくらいでしょうかね。ようやくしっかりと首がすわることが出来ました。
首すわりは赤ちゃんの初めてのターニングポイントといっても過言ではありませんね。

もうすぐ4ヵ月健診なので、そこでしっかりと「首すわりました!」と言えそうです。

産後の抜け毛も開始…

首すわり記念日となりましたが、妻にとっては産後の抜け毛が始まった日にもなりました。
最近は体の調子もあまり良くないため、私としてもちょっと心配な部分でもあります。

早い人は産後の抜け毛が出産直後からはじまる人もいるようですね。
妻の場合は3ヶ月の終わりというか、ほぼ4ヵ月になって抜け毛が目立つようになったと訴えました。

私は毎日のお風呂掃除を担当していますので、抜け毛に関しては掃除の時に随分多いなと感じてはいました。
髪をとかしていたり、枕を確認するとかなり抜け毛があるようで妻もその度合にびっくりしていました。

こればっかりは時間の経過を待つしかありませんね。しばらくして抜け毛はおさまってくるらしいので辛抱辛抱です。
しばらくして妻の実家から大量の育毛剤がおくられてきました。心配しておくってくれたようです。

わたしも40代ですので、そろそろ使ったほうが良いのじゃないかと妻にいわれ一緒につかって頭皮のケアをしています。

産後の抜け毛にともなって、色々と体の変化に悩んでいる人は多と思います。
以下の記事にまとめたものがあるので、気になる方はご確認くださいませ。

顔中傷だらけ番長

首がすわって新しい世界に心を奪われているであろう赤ちゃんですが、手足の動きもかなり活発になってきました。
玩具を渡せば一心不乱に手をぶん回して遊びます。足も物凄い勢いでバタバタさせるのでオムツ替えが大変です。

元気いっぱいで申し分ないところですが、困ることも出てきます。

産後の抜け毛に悩む妻の髪の毛を「ガシッ!」と掴んで引っ張ろうとしたりもします。
必死になって抵抗する妻を尻目に、赤ちゃんは髪の毛を引っ張って遊んでいます。

ようやく話した手をみると髪の毛が指の間に挟まっていたりもします・・・w

手や指の動きも器用さがあがってきたのか、思うように動かせるようになってきたようです。

新生児の頃からずっと顔を引っ掻き回して生傷がたえることがありませんでした。
ここにきて顔の傷も激しさを増しています。爪のケアを気をつけているので傷の深さはそれほど酷くなくなりました。

しかし、超スピードで顔を引っかくので浅いキズがたくさんついてしまっています。
赤ちゃんの皮膚は薄いし、刺激に弱いと聞きますのでちょっとの衝撃で傷になってしまうんですね。

まあ、これも繰り返すことで強い皮膚になっていくんでしょうかねえ
ある程度は爪の手入れで防げる部分はあるので、引き続き手入れは気をつけてやっていこうと思います。

エビ反りバタバタ

手足の動きが活発で元気いっぱいな日々ですが、特に目をみはるのがエビ反りの動きです。

オムツ替えの時には両足を大きく振り上げて、その勢いで背中を大きく反らします。
ブリッジでもしちゃうんじゃないかと思うくらい、角度をつけて反り返るのでオムツの時は大変です。

妻がオムツ替えの時に手が空いているときは、2人でしないとスムーズにかえれないほどです。
上体をおさえていると「ンぎぃぃぃぃ!!」っていう感じで力いっぱい抵抗します。

もう反り返りたくて仕方がないのでしょうね。
きっとこの動きがなれてくると、寝返りもスムーズにできるようになってくるんですかね。

大いにトレーニングに励んでほしいところですが、オムツ替えの時は控えてね。

首がすわったり、手足を自由にうごかせるようになったりと本当に激変の時を過ごしています。
本人もきっと体を動かしたくて動かしたくてウズウズしているのでしょう。

わたしたちも、いっぱい体を動かしてもらって夜もぐっすり眠ってくれるようにサポートしていきたいと思っています。
安全なスペースで思う存分に運動してもらえるように環境を整備しないといけませんな!

背中漏れ横モレ頻発

骨格もしっかりしてきて体のバランス力もアップしてきたのか、色んな動きができるようになってきました。
そうなってくると心配なのがオムツの背中漏れや横モレの問題です。

今はテープタイプのオムツを使用しています。
まだ使ったことはありませんが、パンツタイプも検討する時期にはいってきたんでしょうかね。

よくパンツタイプはテープよりも漏れる確率が低いときいたことがあります。

こればっかりは使ってみないとわからない部分が多いので、機会がある時に試してみたいです。

普段は朝起きたときに一番感じるのは背中漏れでしょうかね。
まだ漏れてはいませんが、オシッコがオムツの腰ギリギリのところまで迫ってきているのを何度かみたことがあります。

一応背中漏れ対策としては、オムツの外側の腰回りにガーゼを巻きつけるなどして対処しています。
これをしておけば、ほぼ背中漏れは防げそうです。ガーゼを巻きつけることによって、一度ウンチの背中漏れを未然に防いだことがあります。

一番の問題としては横漏れ対策だと感じています。まだウンチが液状なので、脇を支えてヒザの上に座らせている時に「ぶりぶりぶりっ」となったらほぼ横漏れしています。
お尻が圧迫されて横にながれてしまうんですよねえ・・・。気づいた瞬間に持ち上げれば防げる時はありますが、気づいた時には既に遅しという場面も多々あります。

なにか良い案あったら是非おしえてほしいです!

生後115日まとめ

さて生後115日でした!この日は首すわり記念日となりました。

体も自分の意志で動かせるようになってきて、動かすことが楽しくて仕方がないようにみえます。
たくさん運動したから疲れていて、夜も寝付きが良くなると思いましたがそうもいかなくなってきています。

最近は寝ぐずりも激しくなって、抱っこをして落ち着かせてからではないと寝かしつけが大変困難です。
落ち着いてから布団の上に横にさせても再度泣きじゃくることもあります。

何度か繰り返してやっと寝かしつけに成功という毎日を送っています。添い乳が必須のようになってきてしまいました。

でも寝てくれさえすれば長時間睡眠が待っていますので、何度もトライして寝かし着いてもらおうと私達も必死です。

感情も大分豊かになってきているので、体とともに心も活発にかってきています。
それについては次回以降に触れられたらと思っています。