【子育てサロン】地元の育児広場に初潜入♪「赤ちゃんいっぱい!ドキドキの初参加...レッツ赤ちゃん体操、頭から男臭が?など」(生後55日)

【子育支援センター】地域の育児サロンに初潜入♪「赤ちゃんいっぱい!ドキドキの初参加…レッツ赤ちゃん体操、頭から男臭が?など」(生後55日)

【子育支援センター】地域の育児サロンに初潜入♪「赤ちゃんいっぱい!ドキドキの初参加…レッツ赤ちゃん体操、頭から男臭が?など」

生後55日です。この日は地域の子育てサロンにいくことになっています。
赤ちゃんはまだ30分から1時間の睡眠を繰り返す状態なので、我々も睡眠不足ではありますが気合をしれて子育てサロンに初潜入です。

他の地域のことはよくわかりませんが、以前に助産師さんが家にきてくれたときに地域の子育てサロンの情報をいっぱい教えてくれました。
近所の徒歩でいける範囲で結構なペースで子育てサロンを催しているみたいです。

子どもがうまれてみないと知りえない世界ですね。自治体によるとは思いますが、助産師さんによるとウチの近辺は子育て支援が活発な地域なようです。

というわけで今回はそれほどタメになる記事にはなりませんが、子育てサロンに初潜入した模様をまとめてまいります。

赤ちゃん密着24時(生後55日)

生後55日です。この日も細切れではありますが0時から7時にかけて1時間から30分の睡眠を繰り返していました。
夕方の17時から翌朝までも同じように1時間から30分の睡眠を繰り返していました。

これが連続してずっと眠ってくれるようになればだいぶ楽なのですが・・・。
授乳をしてミルクをあげるとすぐにウトウトしだして、寝付きは良いのでそろそろ長時間睡眠期待しています。

時間 尿 便 授乳 その他
0時      
1時 1回   1回
2時    
3時 1回   1回 ミルク80cc
4時 2回    
5時 1回   1回
6時      
7時 1回   1回 ミルク60cc
8時 3回 1回 1回
9時 1回      
10時     ミルク60cc
11時 1回 1回
12時 1回 2回 1回 ミルク60cc
13時 1回   1回
14時 2回 1回 1回  
15時 2回 1回   ミルク60cc
16時 3回   1回  
17時     1回  
18時      
19時 1回 1回
20時 1回     お風呂 ミルク60cc
21時
22時    
23時 1回   ミルク70cc
合計 22回 5回 12回 体重4,200g(前日比±0)【睡眠】約10.5時間 【体温】37.2度 ミルク380cc

コミュ障おじさん勇気を振り絞る

1ヶ月健診も終わってようやく外出許可もでたので、近所の育児サロンに様子見もかねて顔をだしてみようということになりました。
わたくしは結構の人見知りであまり社交的ではございません。妻も無理しなくて大丈夫といってくれましたが、多少どんな雰囲気なのか確かめたかったのでいってみることにしました。

普段なら他人とコミュニケーションをとったり、面と向かって会話をしたりすることが苦手な私も赤ちゃんと一緒なら何とかなりそうな気もしてきます。
コミュ障おじさん一大決心です。勇気を振り絞って地域の育児サロンに向かいます。

妻はまだ帝王切開の傷も若干痛むので私が赤ちゃんを抱っこ紐でかかえて地域の施設に向かいます。
育児サロンが開催されている施設はデイサービスも併設されています。入り口からおそるおそる中を伺うと、ご年配の方々もたくさんいます。

中に入ると「あら~」「あかちゃんね~」「かわいいね~」とシニアの方々がたくさんこっちきます。
「おぉ・・・ぅ」っと内心触ってくれるなよと気構えましたが、話しかけてくれるだけで済みました。

育児サロンを開催している場所はどこかと探すと、なんだかガヤガヤしている部屋がありました。
さてさて育児サロン初潜入のときがやってまいりました。

赤ちゃんいっぱい!

入口付近には参加するひとが記入する用紙がありました。赤ちゃんの月齢や名前と保護者氏名と住所だったっけな。
そしてうちの子はまだ1ヶ月ちょっとということもあり、ボランティアと思われるご年配の育児サロンのスタッフさんが集まってきます。

「あら~ちいさいわねぇ」「イケメンね~」「かわいいね~」とさっきデイサービスのご年配の方と同じ様な反応だな・・・と思いつつ赤ちゃんがイケメンと言われて嬉しくもありました。

育児サロンを開催している部屋をみわたすと、いるわいるわ赤ちゃんいっぱいいます。
あまり近所で赤ちゃん連れの親子をみかけることはすくないので、一体どこにこんないっぱい赤ちゃんいたんだろうと目を疑います。

赤ちゃんの月齢も様々なようですが、育児サロンのちらしをみると0ヶ月から12ヶ月までの赤ちゃんとありましたので1歳以下ということですかね。

すでにハイハイをしている子もいましたし、フラフラと歩いている子もいました。
生後1ヶ月くらいの子はいないようにみえたのでうちの子は今回最年少のようです。ちょっと参加するの早かったかなと思いました。

でもせっかくきたら参加してみようとコミュ障おじさん意気込みます。

うちの子みて泣き出すママさん

どんな人が参加しているのかも様子をみつつ見渡すと、やはりお母さんばっかりでした。
まあどこぞのお父さんが参加してても私はしっかりと大人な会話ができる自信ありませんがね・・・w

初参加に目が泳いでいながら、その場に座って雰囲気を楽しんでいると何やら(ノД`)シクシクと鼻をすする音がします。
誰か泣いているとかなと隣をみると、丁度ウチ子の真横にいたママさんが涙流して泣いています。

妻がどうしました?と声をかけると「なんか子どもが生まれたときの事を思い出しちゃって・・・」と答えました。

どうやらうちの子があまりに小さくて、自身が出産した時の事を思い出して感極まってしまったようです。
妻はのちにこのママさんとお友達になって一波乱あるのですが、それはまた別のはなし・・・(´・ω・`)

レッツ赤ちゃん体操

育児サロンといっても何か催しがあるわけでもなく、前半は自由に空きスペースで各々が近くの親同士でお話をしたりしていました。
グループになって人まとまりで交流するひともいれば、隅っこの方で赤ちゃんとふたりで遊んでいる親もいます。

用意されえいる玩具を手にとって夢中になって遊んでいる子もいます。
うちの子はまだ何もできないので、床に寝かせてただ目を閉じているだけです。

妻も私も育児サロンってこんな感じなのね~という具合でキャッキャしてるその辺の赤ちゃんを眺めています。

そんな時間がある程度過ぎたあたりで、スタッフの方が声をかけます。「赤ちゃん体操はじめますよ~」
ん??赤ちゃん体操??と妻と私は何が何やらわかりません。

他の人は慣れているのか「は~い」とか言いつつ自然と円になります。
わたしたちも他の人の様子をみつつ円になります。

円の中心には体操のおねえさんみたいなひとがCDラジカセ片手に入ってきました。

「あっ!今日は小さい赤ちゃんもいますね~」とうちの子を指さします。「首がすわってないと赤ちゃん体操はあぶないので無理しないでくださいね~」と言いました。
ということで我々親子夫婦は参加できない模様です。

赤ちゃん体操はっじまっるよー♪なノリで音楽に合わせてスタートしました。
赤ちゃんを膝に載せたり、だっこしてダンスしたり結構アクティブに動き回ります。

妻はこれをみて「わ、わたしできるかしら」と帝王切開の傷のあるおなかをさすります。
体操をしている赤ちゃんも楽しそうです。お母さんもハァハァいいながら体操しています。

さいごにコチョコチョしてキャッキャしながら終了しました。
うちの子も一緒に体操できるようになるのはまだ先になりそうです。

赤ちゃんの頭から男臭?

赤ちゃん体操も一通りおわったら、そろそろお開きのようです。
皆さん思い思い帰り支度をして帰っていきます。

我々も帰ろうかとおもったら、さきほどウチの赤ちゃんをみて泣いてしまったママさんが近づいてきます。
唐突に「男の子って頭から赤ちゃんのうちから男臭しますよね~」と言ってきました。

妻は「あ~しますね~男臭」と返事します。わたくし「????」です。

するんですかね?男臭。わたしは赤ちゃんの頭を臭ってもなにも感じません。
家に帰って妻に再び男臭のことを確認します。

私「男臭ってなに?」
妻「男臭だよ~」

私「なによw」
妻「におってみなよ」

私「くんくん・・・」
私「くんくん・・・」
私「くんくん・・・」

私「わかんないぞ!」
妻「するでしょ男臭というか~オヤジ臭というか~何ていうんだろ」

私「わかんないぞ!」
妻「オヤジだからわかんないんじゃない?」

私「(´Д`)・・・」

・・・そもそもオヤジだからわかんないそうです。


生後55日まとめ

さて生後55日です。2ヶ月も目の前に迫ってきました。
これから赤ちゃんも色んな刺激をうけて成長していくんだろうなと実感した日でした。

育児サロンは初めてでしたが個性あふれる赤ちゃんたちを目の前にして、うちの子もこんな日がくるのだろうかとしみじみな思いでかわい子ちゃんたちを見つめていました。

まだ生後1ヶ月ちょいでは参加することが難しいようですが、雰囲気でも楽しめたらと今後も連れて行ってみようと妻とは話しています。

わたしも出来る限り一緒に参加してみたいと考えています。色んな人とコミュニケーションとることが好きになってほしいな。