【赤ちゃんとの日常】生後4ヵ月も後半「感情の変化も可愛いい♪顎が乗らずに落ちる...スイマーバ断念!オムツ交換で股間ジャストミート☆など」(生後139日)

【赤ちゃんとの日常】生後4ヵ月も後半「感情の変化も可愛いい♪顎が乗らずに落ちる…スイマーバ断念!オムツ交換で股間ジャストミート☆など」(生後139日)

【赤ちゃんとの日常】生後4ヵ月も後半「感情の変化も可愛いい♪顎が乗らずに落ちる…スイマーバ断念!オムツ交換で股間ジャストミート☆など」

生後139日目となりました。4ヶ月も後半にさしかかり、5ヶ月に向かう赤ちゃんとの日常をまとめます。
赤ちゃんとの日々は本当に飽きることがありません。ずっと見ていられます。

感情も爆発してきています。好き嫌いも率直で空気なんて読む気もありません。
でもソレで良いですよね。それが赤ちゃんですから。それすら可愛いのが親心です。

赤ちゃんとの日常シリーズもこれで5回目ですかね。
前回の模様は以下にありますので、よかったらご覧くださいませ。

赤ちゃん密着24時(生後139日)

生後139日です。前回の記事で夜勤復活と宣言してしまいましたが、何とこの日の夜勤はお休みです。

前日の21時に眠りについた赤ちゃんは、翌朝の6時までぶっ通しで寝てくれました。
なんと連続9時間睡眠です。まさかの夜泣き無しに肩透かしを喰らいましたが、素直に有難うだよ!

6時に目覚めた後も、1時間ほど朝寝を楽しんでいました。
昼間も30分のお昼寝タイムが3回もあったし、特に何があったというわけではないのに寝る日は寝るのね。

時間 尿 便 授乳 その他
0時    
1時        
2時    
3時        
4時      
5時      
6時 1回   1回 インクレミンシロップ ミルク120cc
7時    
8時 1回    
9時 1回   1回 ミルク120cc
10時 3回    
11時      
12時 1回   1回
13時 2回 1回   ミルク120cc
14時 2回   1回
15時     1回
16時 1回     ミルク120cc
17時 2回   1回
18時 1回   1回 お風呂
19時 2回     ミルク120cc
20時 3回 1回  
21時   1回  
22時    
23時        
合計 19回 3回 8回 体重6,500g(前日比+50)【睡眠】約11.5時間 【体温】36.5度 ミルク600cc

感情の変化も可愛い♪

4ヶ月にもなると、横にしていても泣かずにいられる子もいるようですね。
うちの子はまだまだ抱っこちゃんの甘えん坊なので、ひとりでご機嫌にいられるなんてことは皆無です。

ひとりでご機嫌にいられるなんて羨ましい限りですが、まあ赤ちゃんなんだし今は甘えるだけ甘えさせてあげようとおもっています。

以前に赤ちゃんの可愛い仕草や表情について記事にしましたが、ここにきて感情の変化もハッキリとしてきました。

今にも泣きそうな時にでも、ちょっと姿勢をかえてあげるだけでご機嫌になることもあります。
表情にハッキリでたりするのでわかりやすいですね。

立ちとお座りが好き

うちの子は、生後間もない頃から好きな姿勢があります。

それは、お座りと立ちの姿勢です。お座りにしても、立つにしてもモチロンひとりでは出来ません。
立つ姿勢のときはヒザに抱え込みながら、目を合わせた状態で赤ちゃんの脇の下に手をいれて支えてあげながら立たせてあげます。

座る姿勢の時も抱きかかえて、目を合わせる状態や赤ちゃんの背中と自分のお腹を合わせる形でお座りをさせてあげます。
もしくはソファに寄りかかってお座りをするのも大好きです。

ソファに寄りかかって座らせてあげるときは、目を離すことはできないので注意しています。

立つのも座るのも何故好きなのか分かりませんが、姿勢をとってあげると手をブンブン振り回して「んむふー☆」って感じで表情もニヤニヤします。
いつもと違った風景や体の感覚が楽しいのでしょうかね。とにかくご機嫌になるので、よくやってあげています。

鏡も大好き

ご機嫌になるものといえば、鏡も大好きです。
抱っこしながら鏡の前に行くだけで大興奮することもあります。

さすがに鏡に写っている赤ちゃんが、自分自身であるという認識はないとおもうので他の赤ちゃんと対面していると感じているんでしょうかね。
かといって実際に散歩に行ってる時や、病院などで赤ちゃんと対面してもご機嫌になることはないので不思議です。

鏡の前に行くと「んふぅ~☆」って表情もニヤけてきます。
鏡に写った顔を凝視して、手を伸ばそうともします。

近づけてあげると、手足をブンブン振り回して興奮するときもあります。
遠くの方から鏡に近づけてあげる遊びをすると、更に喜びます。

普段はどうにもグズって仕方がないときなど、洗面台の鏡のところにいってあやしています。
夜泣きなど周りに目を向ける余裕もないくらいにギャン泣きしているときは、鏡の前にもいっても無力ですがちょっとしたご機嫌回復には使えるので役立っています。

泣き方がよりヒステリックに

ご機嫌な表情もさることながら、不機嫌な表情もこれもまた可愛いものです。

声もよく出るようになった分、そのグズり方も更にエスカレートしています。
金切り声とはまさにこれのことを指すのかというくらい物凄い勢いで泣きますね。

声量もマックスを超えると声が出なくなって枯れ果ててしまうのに、さらなる高みを目指して泣き叫ぼうとします。
思わずそんなき泣かなくても・・・wと親としては一生懸命泣く姿でさえ愛おしく思ってしまいます。

元気で大きな声も出せるようになって、夜泣きもそうですが夕方のコリックや寝グズりもヒステリックになってきています。
なんとも文字では表現しづらい声で泣き叫びます。「きぃーーーーーーーいえええあああ」「んぎーーーーーーー」っていう具合です。

周りも見えなくなるくらい、泣くことに集中している姿はなんとも可愛らしくもありますね。
一体何を訴えているのやらと、ここまで泣く理由が知りたくてたまりません。

いつか会話ができるようになったら聞いてみたいです。
あなたは何であんなに泣いていたのかと。

スイマーバ断念!

赤ちゃんの湯船デビューのお供として人気のスイマーバですが、ちょっと残念なことがありました。
以前から何度かつかっているのですが、どうもうちの子には向いていないようです。

スイマーバを装着してお風呂でプカプカとプリケツ晒して浮かんでいるのは微笑ましい限りですよね。
わたしも赤ちゃんたちのそんな動画などを見て、うちの子にも!という親バカ精神で使ってみたものの好みではなかったようです。

まず、スイマーバを装着するのが慣れないと難しいという問題はなんとかクリアしました。
でも取り付けている時点でちょっとグズっています。

無事にスイマーバをつけて湯船に浮かせてあげても、入れた途端に泣きじゃくってしまいます。
ついでに顎が浮き輪部分に乗らずに、落っこちてしまうんですよね。。。

なんか鼻でささえてるような感じになってしまい見てらんない気持ちにさせられます。
こればっかりは買ってみて、お風呂で試してみないと分からないものではあるので仕方がないとは思っています。

赤ちゃんが嫌がっているのに続けるのは、親の押しつけでしかありませんから私はスイマーバを断念することにしました!

これからスイマーバの購入を検討されている方は、全ての赤ちゃんがキャッキャ喜んでやるわけではないということを知っておいて欲しいです。
逆に全ての赤ちゃんもスイマーバが苦手ということでもありません。こんなこともあると理解いただければと思います。

でも楽しそうにスイマーバつけて浮かんでいる姿は至福に違いありませんから、親であれば憧れるのは当然ですよね。
時がたったらまた試してみようかねえ。

オムツ交換で股間をジャストミート☆

活発に拍車がかかっている赤ちゃんですが、ひやりとさせられる場面を体験してしました。

生まれた頃から足の力が強いなあと感心させられる場面が多かったのですが、脇をささえると立ってジャンプしちゃうくらいで赤ちゃんのパワーに驚かされています。

腕の力もさることながら、人は足の力は腕の3倍ともいわれていますね。
この方程式みたいのは赤ちゃんにもすっぽり収まるような気がします。

夜泣きをしたときは足をバタつかせて、布団なんて軽く吹っ飛びます。
もちろんまだハイハイなんてできませんが、仰向けの状態で足を振り上げた力を利用して上の方へグイグイいってしまいます。

オムツを替えていたときに、いつもは赤ちゃんの近くに新しいオムツが積み重ねてあるのでそれをとって交換しているのですが・・・
たまたまストックがなくって、赤ちゃんの頭上にあるオムツパックからオムツを取り出そうと手を伸ばした時にヒヤリとしました。

丁度、赤ちゃんに覆いかぶさるようにして頭上のオムツを手にした所に足をバタつかせたもんだから私の股間に足がジャストミートしたのです!

「うひぃぃぃ☆」と思ってヒヤリとさせられたのですが、悶絶するほどのキック力がなくてホッとしました。
もうちょっと力をつけたら大変なことになっていたかもしれません。

0歳にキックでKOされた40代のオッサンなんているんでしょうかね。
そんな恥ずかしい大人になりそうな日でもありました。気をつけないと本当にKOされそうだ。

まだ足の力がそれほどなくて助かった~・・・

簡易体温計が使えない…でも使っちゃう

出産前のベビー用品の準備で、赤ちゃんの体温をはかるために体温計いるよねとか言いながらアカチャンホンポにいったのも半年以上前のことなんですね。

普通に体温計をさがしていたら、おでこにピッっとするだけではかれる体温計が売っていたのです。
こんなのあるのかー!すげえ!!とおもって手に取り数秒でおわるというのですぐれものと思いカゴにいれたのを覚えています。

赤ちゃんも生まれて家での新生活ということで、そうだ!あの体温計使ってみよう!!と使ってみた所あれあれ?とおもう事が起きました。
ピッ「36.3度」ピッ「37.5度」ピッ「37.1度」・・・w

うぉぉぃ!?ぶれますなあ( ゚д゚ )

簡単ですぐ計測できるは大変ありがたいのですが、温度がブレブレなんですよね。
これで風邪引いたときとか、正確に体温はかるのむずかしいなあと思った次第であります。

しかしながら普通の体温計を脇に挟んで、じっとしていられるわけでもなく・・・
一応後日、普通の体温計を買ったのですが簡単にはかれるピッのやつを使ってしまっています。

5回くらいはかって、だいたいの平均とか複数出た体温を正確なものと信じてやっています。
そのうち落ち着いたら普通の体温計でやってみようと思っています。だって便利なんだもんなー!

服はまだ前開きタイプ一択

赤ちゃんの服って色々ありますよね。親としても可愛いものを着せたいところですが、なんとなくオムツ替えがしやすいことを前提に考えてしまっています。
オムツ替えだけでなく、着替えもしやすいものを選んでしまいがちなのではないでしょうか。

なかにはお洒落重視で選んでいる人もいるかもしれませんね。
どちらにせよ赤ちゃんが嫌がらずにいられるのであれば、なんでも良いと個人的には思っています。

うちの場合は、やはりオムツ替えと着替えがしやすいものを選んでいます。
なので前開き、股飽きのボタンタイプのものを優先に買ってしまっています。やはりロンパースが一番お世話もしやすいですね。

お祝いでボタンもついていなくて、頭からかぶせるタイプのベビー服を頂いてもってはいるのですが着替えの時に泣いてしまいます。

着せてあげる時も頭に引っかかって目が見えなくなって怖いのか、グズりだしてしまいます。
頭を通過して肩でもひっかかり腕を通すのも一苦労です。

そして最大の難関が脱がせてあげるときです。
うまいことバンザイしてくれればいいのですが、これがまたウネウネと動きます。

腕をまず脱がせてあげてから、また首をぬけて頭でひっかかって・・・と結構むずかしいです。
うちの場合は、かぶせて着せるベビー服はまだちょっと早いかなあと思っています。

やはり前開きタイプのボタンでポチポチするのが、着せてあげるのも着る赤ちゃんも双方にとって安心です。
頂いたのはもうちょっと経ってからまた試してみよう。

というわけで、ユニクロやらH&Mやらいったときはロンパースがないか探してしまうんです。
一度ボーッとして買ったベビー服が前開きタイプじゃなかったので、ちゃんとみて買うようにと妻に注意されてしまいました(´・ω・`)

股の部分までボタンであけられないものもあるので、細部まで注意してみなければなりませんね。トホホ

生後139日まとめ

さて今回は生後139日となりました。もう4ヶ月目も終わろうとしています。
体もだいぶしっかりとしてきて、体の中心になにか一本しっかりとしたものがあるような体格になってきました。

腕も足も日に日に力も増してきています。
体重も6,500グラムになって7,000グラムまであと一歩というところまでになってきました。

これから体重の増え方もおさまってくるので、今までどおりのペースでは行かないと思いますが少しずつでも増えていってもらいたいです。

体の成長も目立っています。それと合わせて感情面も随分目立って豊かになってきました。
声もよく出るようになってきました。耳がキーーンとするくらい大きな声も出せるようになって感心しています。

このまえ生まれたばっかりなのに、こんなに急成長していくんですね。
自分もこんなだったんだろうか。赤ちゃんと日々接していくと驚くことがたくさんあります。面白いなぁ